大切な家族である2頭の愛犬ぽちくん&ちぃこ。 ぽちくん亡きあとひとりっ子になったちぃこのわがままいっぱいな日々をつづる、 「老犬介護な日々」番外編(2008年6月2日夜、ちぃこはぽちくんの住む国へ旅立ちました)。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぽちくんのお誕生日
2006年11月30日 (木) | 編集 |
おととい、11月28日は亡きぽちくんのお誕生日だった。
1年前のこの日はお誕生日を祝うため、いそいそとケーキとろうそくを買って帰ったっけ。。。
ほんの数ヵ月後にぽちくんが旅立つなんて、あのときは考えていなかった。
急速に老化が進むぽちくんの現状に目を向けたくなかっただけなのかもしれないけれど……。

ことし、ぽちくんのいないお誕生日は、ケーキもろうそくもなし。
いつもと変わらない1日。仕事をして、帰宅して、またテープ起こしの仕事をして、ちぃこと一緒に過ごして。。。

CIMG0188.jpg
元気だったころのぽちくん(撮影:義兄)
スポンサーサイト
幸せなちぃこ
2006年11月27日 (月) | 編集 |
20061127210258.jpg

退院したてのこの週末、さすがのちぃこもちょこっと弱っていたのか、こんな感じでぐ~たら寝ていることが多かったです。
寝ている姿はほんとに天使。こいつが般若になるなんて、だれにも想像できないのではないでしょうか。

それにしても、ちぃこは幸せな子です。
一度も会ったことのないかあちゃんの会社の同僚やご近所の方からも、「ちぃちゃんは大丈夫ですか?」というお見舞いの言葉をた~くさんいただきました。
心配してくださった皆さん、ほんとにありがとうございます。
おかげさまでちぃこは、信じられないぐらい元気いっぱいです。驚異的な回復力だなぁと、かあちゃんもあきれているぐらいです。
もうちょっと病人っぽく振る舞ってくれたほうが、かわいげがあるのにねぇ……。

20061127210313.jpg

わかりづらいかもしれないけど、これが引っこ抜いたちぃこの歯です。
上の奥歯2本を抜いたにもかかわらず、翌日からはドライフードをぺろりと平らげたつわものです。回復が早いわけだよ。。。
ちぃこ帰還
2006年11月24日 (金) | 編集 |
本日、ちぃこが退院しました!
たった2泊3日の入院とはいえ、かあちゃんはさびしかったぞ。
無事帰ってきてくれて、ほんとにうれしいです。

ところで、何で入院したかというと、実は抜歯のためだったんです。
20061124222345.jpg

この写真では見にくいかもしれないけど、向かって左側の目の下に、小さいケロイドがあるのがわかりますか?
これ、歯周病が進んで、目の下にまで穴があいている状態なんです。
ほうっておくとどんどん進行するし、そうすると、歯周病の最近が血液の流れに乗って、体中に回ってしまうことになるので、早目に処置したほうがいいということで、今回の入院になったわけです。

ちぃこは心臓が悪いので、健康な子に比べると、麻酔をかけての措置はすごく危険を伴うので、ほんとはすごく怖かった。3月にぽちくんを亡くしたばかりだし、ちぃこまでいなくなったら……そんなことまで考えてしまったけれど、やれやれ、ちぃこは無事にご帰還しました。

入院中、ずっと鳴き続けていたちぃこ。
かあちゃんが恋しかったのか、住み慣れた?家を離れたことが不安だったのか。。。
疲れたのか、今はリビングの「ちぃこの巣」でぐったりしています。
20061124223025.jpg

あ、この写真はきょう撮ったものじゃないです(笑)。
先週、デジカメを購入したんだけど、おもしろくてわしわし撮影した1枚ですが、今もこんな感じでぐて~っとしていますね。
初めまして
2006年11月23日 (木) | 編集 |
1年前、「老犬介護な日々」と題して、急速に老化が進みつつあった愛犬ぽちくんの介護の日々をつづったホームページを公開しました。
ことし3月にぽちくんが永眠し、その後、ひとりっ子になったちぃことの毎日を折に触れて書いてきましたけれど、このたび、めでたく?ブログに移行することといたしました。
「老犬介護な日々」に引き続き、ブログ編「わがままちぃこの般若な日々」もご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

ところで、記念すべき(笑)ブログ移行第1日目ですが、実は昨日から、肝心のちぃこは病院にお泊まりしていて、家にいません。
幸い明日には退院予定なんですけど、その辺の事情については後日、改めて書かせていただきたいと思っています。

何せお初のブログ経験です。
お見苦しいところも多々あるかとは思いますが、なれるまで、しばらくご辛抱くださいませ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。