大切な家族である2頭の愛犬ぽちくん&ちぃこ。 ぽちくん亡きあとひとりっ子になったちぃこのわがままいっぱいな日々をつづる、 「老犬介護な日々」番外編(2008年6月2日夜、ちぃこはぽちくんの住む国へ旅立ちました)。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
発作?
2008年03月30日 (日) | 編集 |
3月30日
桜満開でお花見日よりの週末なのに、ちょっと肌寒い首都圏では、夕方から雨降りになってしまいました。
せっかく咲いた桜のお花さん、この雨で散ったりしないでね。。。

昨日、6ヵ月にわたる講座がすべて修了、かあちゃんは無事に「ドッグセラピスト」の認定証を授与されました。
ところが、ほっと一息つく間もなく、きょう、冷水を浴びせられるようなことが起こってしまいました。

きょうの午後、バレエのお友達のSさんとそのご主人が我が家に立ち寄られて、玄関先でちぃこに「初めまして~」ってご挨拶していたまさにそのとき、突然、ちぃこがSさん夫妻のほうに倒れかかったんです。
最初、かあちゃんは、ちぃこが「おなかなでなでして~」って要求しているのかと思ってしまいました。Sさんも同じようなことを言ってましたが、そんな感じの倒れ方でした。
でも、何か様子が変です。
目は開いています。
意識もあるように見えます。
でも、何か変……。
ちぃこを抱き起こして、あれこれ声かけをするかあちゃん。
しばらくぼへら~っとして、やや反応が鈍い感じではあったけれど、ちぃこの様子はいつもと変わりありません。

Sさんご夫妻が帰られたあとも、心配で、しばらく様子を見るかあちゃんでしたが、ちょっと元気がないかな?っていうぐらいで、おやつも普通に食べるし、ぴょんぴょん跳びはねるし(笑)、普段と特に変わった様子は見られません。
でも、心配なかあちゃんは、念のために、お世話になっている動物病院に電話してみました。
そしてわかったことは、きょうのような倒れ方は一種の「発作」で、やはりちぃこの心臓の状態に起因している可能性が高いのでは……ということでした。

通常、心臓はある程度の余裕をもって働いています。何か急な興奮状態に遭遇しても、余裕があれば、問題なく対応することが可能です。
ところが、ちぃこの心臓はもう余裕もへったくれもなくて、いっぱいいっぱいの状態になっている(らしい)。なので、極端な興奮状態とか、急に何か普通じゃないことが起こると、対応しきれなくなってしまうらしいです。

ちぃこのような心臓疾患は、1~4のレベルで診断されるそうです。
4になると入院加療しなくちゃどうにもならない状態で、ちぃこは既にレベル3に達している可能性があるとのこと。
日々、ちぃこは元気いっぱいで過ごしているように見えます。
心臓の状態がよくないのがわかってはいても、ちぃこの「見た目」元気そうな様子に、かあちゃん、ついつい楽観的になり過ぎていたのかもしれません。
きょうのできごとは、もしかしたら、そんなかあちゃんへの警告だったのかもしれません。

余り悲観的になるはよくないと思います。
でも、何の根拠もなく、単に「元気そうに見える」というだけで、楽観的になり過ぎるのもよくないと思います。
その辺のバランスをとるのは難しいと思いますが、「冷静に判断し、事実をあるがままに受け入れる」ことが大事なんじゃないかなぁと思うかあちゃんです。

0803026 001
数日前に撮った写真ですが、ちぃこはこんなふうに寝ていることが多くなりました。
加齢によるものだとばかり思っていたけれど、もしかしたら、心臓の状態によるものもあるのかもしれません。
来月、検診を受けることになっているけれど、今から結果が気になるかあちゃんです。。。

スポンサーサイト
春眠 ~ちぃこ爆睡~
2008年03月26日 (水) | 編集 |
3月26日
春です! すっかり春です!
おぉ、春よ、春よ! 待ってたよ~!(爆)
桜のつぼみも随分ふくらんできました。今週末は、ちぃことお花見かな(笑)。

きょうは、車の定期点検&免許更新のため、かあちゃん、会社はお休みしました。
かあちゃんはゴールド免許保持者ですからね、更新講習も時間が短くて済みます。
車の点検も、特段の問題もなく終了です。
早々に帰宅できたのはいいけど、テープ起こしのお仕事が入っているかあちゃん、せっかくのお休みの日だけど、せっせと作業しなくちゃいけません。

かあちゃんの仕事部屋の隣は、かあちゃんの寝室になっています。
かあちゃんが仕事で忙しくしていても、ちぃこはかあちゃんのベッドでこのとおりです。
0803026 004
いいねぇ、気持ちよさそうで。。。

0803026 006
お顔をアップ。

0803026 008
さらにアップ。

ちぃこの爆睡状態を見ていて、高校時代だったかな、若かりしころに(爆)学習したフレーズを、しみじみかみしめるかあちゃんです。そのフレーズとは。。。
「春眠暁を覚えず」
これに尽きますな(笑)。

うららかな春の一日、仕事も何もかもほったらかして、ちぃこみたいに爆睡したいわぁ!!!
……そんなことをつらつら思った、かあちゃんの一日でした。

ドッグセラピスト
2008年03月22日 (土) | 編集 |
3月22日
きょう、昨年10月から通い始めた「わんわんマッサージ」の認定試験が行われました。
かあちゃん、無事合格です! といっても、「受講者全員合格」が大前提らしくて(笑)、かあちゃんは単に「再試験なし、一発合格」しただけなんですけどね(爆)。
来週が講座の最終日で、その際に認定証が授与されます。
かあちゃん、昨年取得したドッグライフカウンセラーの資格に引き続き、2つ目の認定資格である「ドッグセラピスト」を取得することになりました(あくまでも「民間」の資格ですが)。

かあちゃんが受けた講座は毎週土曜日に開催されるコースで、半年間、毎週土曜日が講座でつぶれてしまうのは、正直きつかったです。でも、過ぎてしまえば、「あぁ、早かったなぁ……」という、しみじみとした感慨というか、何というか……。
ともあれ、自分自身に課したものが一つ、終わろうとしています。
ちぃこよ。かあちゃん、ちょっとは頑張った……よね?

0803022 003
手前の黒い物体は、人に触られるのが苦手なちぃこにかわり、かあちゃんのマッサージの実験台を務めてくれたぬいぐるみの「クロちゃん」です(注:姉夫婦が飼っているクロちゃんとは別犬です)。

0803022 001
「クロちゃん」の拡大バージョン。とにかく全身真っ黒なので、どこに目があるのやら……(笑)。

ホテルお試し
2008年03月20日 (木) | 編集 |
3月20日
最近、ずいぶん春らしく、暖かくなったなぁと思っていたのに、春分の日のきょうは朝から雨降りで、ちょっと肌寒くなってしまいました。
雨の中、かあちゃんとちぃこはペットホテルへと向かいました。

来月、祖母のお墓参りのために九州へ行くことになったかあちゃん、さて、その間、姫君ちぃこはどうしたらいいか?
一昨年10月、祖母の納骨のために九州へ行ったときには、いつもお世話になっている動物病院で預かっていただいたんだけれど、「3日間、ず~っと鳴きっぱなしでした」という状態だった姫君です。
興奮状態が長く続くのも心配だし、病院にも迷惑だろうし。。。
考えた末、今回はホテルで預かっていただくことにしました。
ちぃこにとって、「病院=イヤなところ」ですからね、ホテルのほうがまだマシかなぁと思ったわけだけれど、やっぱり心配なかあちゃん、きょう、「短時間お試し」というわけで、2時間ほど、ちぃこを預けてみました。

朝10時半ごろにホテル着、「じゃあね、ちぃこ」と言い置いて一人帰宅したかあちゃん、お掃除したり、お買い物に行ったりして、2時間はあっという間。
お迎えに行って、「どうでしたか? 騒ぎませんでした?」
かあちゃんの心配とは裏腹に、「最初の10分間ぐらいは鳴いていたけど、あとはず~っと静かにしていましたよ」という、やや意外なスタッフの方の言葉。
「えっ、そうですか! じゃあ、(お泊まりも)大丈夫ですかねぇ……」
「はい、多分」

かあちゃん、ちぃこが興奮状態になってしまったときのために、鎮静効果を期待できるアロマスプレーを手づくりして、きょうも持参したんだけれど、その効果もあったのかな(笑)。
帰りの車の中でも、精油の効果かどうかわからないけれど、比較的落ちついていた姫君です。
ほんの少しだけれど、かあちゃんの不安材料がちっこくなりました(笑)。
これで安心して九州に行かれる、かな……。

0803020 005
帰宅後、かあちゃんのベッドをうろつく姫君ちぃこ。
ちぃよ、どしたの?

0803020 006
数分後にはこのとおり。やっぱり疲れたのかな……。
最近、こうやって寝ていることが多くなりました。

春雷 ~ぽちくんの三回忌~
2008年03月14日 (金) | 編集 |
3月14日
ちまたではホワイトデーだけど、かあちゃんにとっては永遠に「ぽちくんの命日」の3月14日。
朝から雨降りだったけれど、夜になって、雷が鳴り始めました。
雷が苦手だったぽちくん。
向こうの世界ではだいじょぶ? お母さん、そばにいてあげられないけど、まさかそっちに行ってからも「怖いよ~、怖いよ~」なんて泣いてないよね(笑)。

朝は何ともなかったのに、通勤途中の電車の中で急に胃がきりきりと痛み出したかあちゃん、会社にたどりついて、何とか1時間ほど頑張ったけれど、結局早退させていただきました。
ぐあいが悪いのならさっさと帰宅すればいいものを、転んでもただでは起きない性格のかあちゃんです。動物病院に立ち寄って、ちぃこの心臓のお薬をいただいてきました。
たまたま患者さんがあんまりいなかったこともあって、獣医先生とちょっとおしゃべり。
「きょうはぽちくんの命日なんですよ。ぽちくんが亡くなったとき、ちぃこがいてくれて、多分、ペットロスにならないですんだんだと思います」
そんなことを口にしたかあちゃんに、獣医先生は「次の子をお飼いになります?」って。。。

ぽちくんの死から2年。
新しい子を迎えることを考えないわけではないけれど。。。
ぽちくんとちぃこが最後まで「仲よし」になれなかったこともあり、いろんなことを考えて二の足を踏んでしまいます。
一つの命を受け入れる以上、あんまり安易に考えて、ほいほい飼うことは絶対にできません。
でもね、今すぐじゃないかもしれないけど……もしかしたら、ちぃこが旅立ってからのことになるかもしれないけれど、いつか必ず「次の子」は来ることになると思います。「犬のいない生活」を送ることは、かあちゃんにとって、もはや想定外なので(笑)。
姉が言うように、「一人暮らしで犬を飼うのはムリ」という考え方にも一理あるとは思うけれど、実際に一人暮らしで飼った経験者としては、「絶対にムリだとは思わない」という気持ちもどこかにあるしね。

ぽちくんの命日のきょう、これからの「犬との共生」を改めて考えさせられたことに、何やら因縁めいたものを感じるかあちゃんです。
何にせよ、最優先するべきは「ちぃこの幸せな犬生をいかに全うするか」ということに尽きます。だって、たった1匹の犬すら幸せにできない人間に、複数の犬を幸せにすることなんてできませんから。絶対に。

P051230_1953.jpg
携帯カメラで撮ったぽちくん&ちぃこ。
日付は05年12月30日になっていました。

何これ?
2008年03月10日 (月) | 編集 |
3月10日
ちょっと珍しい?メールが、携帯のメルアドじゃなくて電話番号のほうに届きました。
一瞬、「え、何これ?」って思いましたが、多分、「詐欺メール」の一種なんでしょうね。
まさかこういうのにひっかかる人はいないとは思いますが、そうはいっても「振り込め詐欺」だとか、被害は拡大傾向にあると聞きますので、注意喚起の意味も込めて、以下に全文掲載します。

(株)クライス
お客様がご使用中のPC・携帯電話より以前入会された総合情報配信サイトから無料期間内での退会処理がとられていない為に登録料金ならびに延滞金が発生しており、こちらの料金が現状未払いとなっております。このままお支払い頂けない場合は利用規約に伴いお客様の身元調査後、調査費用、法廷書類作成費用など含めご自宅又はお勤め先への回収業者による強制回収や執行官の立ち会いによる、財産差し押さえなどの強制執行とさせて頂きます。
※調査費用、法廷書類作成費用などもお客様の全額負担となります。
もし現状の額面にて事前に料金精算ならびに退会処理をご希望であれば、本日の営業時間までに必ずご連絡ください。
TEL 03-5818-2683
受付時間
午前9時~午後6時
(休業日)土日・祝日
㈱クライス
担当:古谷迄
尚、ご連絡いただけない場合は明後日の正午より手続き開始となりますので御了承下さい。


ちなみに、ちょっとおもしろかったので(笑)、上記電話番号に公衆電話からかけてみたんだけど(爆)、通話中になっていて通じませんでした。恐らく、公衆電話からは通じないようになっているんでしょうね。

最近、このブログにも、ぽちくんの介護日記の掲示板にも、何やら怪しげな(というか、明らかにエロっぽい)書き込みが増えつつあります(すぐに削除してるから、書くだけムダなんだけどね)。
きょうのメールといい、こういうのを見ると、せっかく春めいてきて気分いいなぁと思っていたのに、何だかちょっとイヤ~な気持ちになってしまいます。

人の気分を害すること、迷惑かけることはやめてよね! ぷんぷん!!!

お帰りなさい!
2008年03月03日 (月) | 編集 |
3月3日
おひな様の日です。
ちょっと雨まじりになったものの、暖かな、春らしい1日でした。

夜、姉から電話がありました。
昨日、インドから帰国した姉夫婦です。
きょうになって、やっと連絡してきました。ちょっと遅いんじゃない?(笑)
めいのクロちゃんも無事に……というか、すんなり入国できたとのことで、何よりでした。

ちぃこよ。
間もなく「いとこのクロちゃん」にご対面できるよ。
さてさて、ご対面の場は、一体どんなことになるんでしょうかねぇ。
楽しみなような、怖いような……(爆)。

ともあれ、無事帰国おめでとう!
クロちゃん、日本へようこそ!
あなたがこの国で幸せな犬生を過ごせるよう、心から願っています。
さ、ちぃこ、一緒にウエルカ~ム!しましょ。
080220 008
おや、その顔、あんまり乗り気じゃないみたいね。
ったく、何で私が知らない子に「ウエルカ~ム!」しなくちゃならないのよっ!!!

春の訪れ ~その2~
2008年03月01日 (土) | 編集 |
3月1日
きょうから3月です。
「3月」って、何やら春本番の響きを感じる言葉じゃないでしょうか。
まさにその言葉どおり、きょうは暖かな、穏やかな1日でした。

今週の火曜日(26日)、朝食後1時間ほどして、ちぃこがまたおう吐しました。
久々のおう吐だったので、あれれ?と思いつつ、おう吐後は特段変わった様子もなかったので、後ろ髪引かれる思いではあったものの、通常どおり出勤したかあちゃんです。
ですが、帰宅後、いつもの元気がないちぃこ姫に、何やら不安を感じてお散歩も途中で引き返し、様子を見ることしばし。。。
食欲は普通にあります(←晩ご飯は普通に平らげました)。
でも、何やら元気がない様子です。
不安でいっぱいのかあちゃん、ちぃこを抱きしめて、「ちぃこの悪いところはかあちゃんが全部引き受けます。どうかどうか、ちぃこが元気になりますように……」、ちぃこのおなかや胸に手を当てながら、ただひたすら願をかけまくりました。
だって、ほかに効果的な方法を思い浮かばなかったんだもの。。。(笑)

かあちゃんの切なる願いが天に届いたのかどうか、それは定かではありません。
が、しかし……
その後、かあちゃんが晩ご飯を食べていると、ちぃこが物欲しげに近寄ってきました。
目の輝きもお鼻のぴかぴか具合もまさにベスト!の状態の姫君の姿がそこにありました(爆)。
食べ終わったデザートのプリンの容器を「ほれ」と差し出してみたところ、大喜びでプリンの残がいをぺろぺろしてましたし……。

あ~、よかった!
あの日はほんとに心配したけど、以来、姫君は何事もないご様子であらせられます(←敬語になるのは何でかな~)。
ことしで満12歳の姫君です。心臓のふぐあいもあるし、何があってもおかしくないよなぁって、常にキリキリ構えているかあちゃんですが、今回も思いっきり肩すかしをくらってしまいました。
まぁ、こういう肩すかしは大歓迎ですけどね(笑)。

080301 001
最近、ちぃこは「カメラ目線」が上手になりました(笑)。

080301 002
拡大バージョンの姫君のお心をお尋ねしたところ
「私、ちょっとアンニュイな気分なのよ……」
あらそう、それは失礼いたしました(爆)。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。