大切な家族である2頭の愛犬ぽちくん&ちぃこ。 ぽちくん亡きあとひとりっ子になったちぃこのわがままいっぱいな日々をつづる、 「老犬介護な日々」番外編(2008年6月2日夜、ちぃこはぽちくんの住む国へ旅立ちました)。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽しそうね、ちぃこ。
2008年05月26日 (月) | 編集 |
5月26日
先週後半から、ちぃこの「発作」がひんぱんに起こるようになりました。
幸い、きょうは一度も起こらなかったけれど(やれやれ……)、おとといの土曜日には2度も倒れました。
しかも2度目には、倒れるのと同時に失禁までして、ぎょっとしたかあちゃんのほうが心臓止りそうになりました。

そろそろ暑さも本格的になりつつあります。
入梅したら、蒸し暑くもなるでしょう。
純毛100%の毛皮をしっかり着込んでいる姫君には、さぞや暑さがこたえることでしょう。
それでなくても弱っている姫君の心臓が、どこまで持ちこたえられるのか。。。
「発作」だけじゃなく、ここしばらく、呼吸が荒くなっていることも気になる姫君です。

そんなちぃこの一挙手一投足にハラハラ、ドキドキのかあちゃんを尻目に、姫君ちぃこは楽しそうです。
「あ、そろそろお散歩の時間だな~」っていう時間帯になると、にこにこしながらかあちゃんに近寄ってきます。
ごはんのときには、「わ~い、わ~い!」って感じで跳びはねますし、ちょっと準備が遅れると、かあちゃんのそばをちょろちょろして、「ねぇ、ごはんまだ? まだ?」って催促します(笑)。
ちぃこ、楽しそうね。うれしそうね。。。

姫君が楽しいのなら、かあちゃんもうれしいです。
でもね、楽しい → テンション上がる → 心臓がどきどきする → 心臓に負担がかかる
こういう図式ができてしまうことを考えると、かあちゃん、どうしていいのかわからなくなってしまいます。

獣医先生いわく、「教科書的なことを言えば、『とにかく安静にしてください』ってことになりますが……」だそうです。
日々、ちぃこの状態を見ているかあちゃんにしても、ちぃこを長らえさせるためには、とにかく安静にしていることが大事だって痛感しています。
でも、ちぃこの楽しみをすべて奪ってまで長らえさせることが、果たしてちぃこにとって幸せなんだろうか。。。
ちぃこの楽しそうな、いきいきとした表情を見るにつけ、そんなことを思うかあちゃんです。

080526 001
あれっ? ちぃちゃん、お顔はどこ?

080526 002
ここ。

080526 003
……ったく、かあちゃん、安眠妨害しないでよね!!! 目覚めちゃったじゃない!
あ……ごめんね、ちぃこ。
改めてゆっくりお休みくださいませ、愛しの姫君様。。。

スポンサーサイト
楽しき“ばーさんライフ”
2008年05月17日 (土) | 編集 |
5月17日
ご心配おかけしておりますが、おかげさまで姫君ちぃこは何変わることなく穏やかに、「ばーさんライフ」を過ごしております。
検査結果を聞いてめげているのは、どうもかあちゃんだけみたいです(笑)。

おうちにいるときはほとんど寝ているし、お散歩の時間も短くなっていますが、ごはんのときや、かあちゃんが仕事から帰ってきたときのはしゃぎっぷりは相変わらずの姫君です。
「おいおい、そんなにはしゃいでだいじょぶなの~?」
思わずそんな言葉がかあちゃんの口から出てしまうほど、姫君は健在です。

獣医先生、ちぃこの心臓が末期なんて、何かの間違いなんじゃないの???
そんなことを聞いても、返ってくる答えはわかっています。
間違いだったらいいんだけれど、残念ながら事実であろうことは、日々接しているかあちゃんが一番わかっていることでもあります。

でもね、ちぃこが「あれれ、何だか変かもしれない……ちょっと息苦しいかな???」ぐらいで、特段苦痛を感じていないのなら、それでいいんじゃないかなと思っています。
何しろかあちゃんのコンセプトは、「たとえ病気であっても、日々穏やかに、楽しく過ごせるのならそれでOK!」ですから。

ちぃこの苦痛をできる限り軽減すること、そして、できる限りの手を打つこと。
今、かあちゃんにできることはそれしかありません。
あとは、ちぃこの強運を信じること。
「末期」と言われながら、しっかりお散歩にも行かれる強靱な姫君です。
姫君はハッピー・ラッキーを超えて、「スーパーミラクル」でもあるみたいです(笑)。

スーパーミラクル・ハッピー・ラッキー・ドッグ
ん~。ちょっと長いかしらね。どう思う、ちぃこ?
080517 012
ど~でもいいんじゃない?

080517 017
そんなことより、眠いのよ。。。

080517 019
ずっと同じ姿勢だと疲れるから、ちょっと寝返り打ってみました。
ZZZ。。。
弱虫かあちゃん
2008年05月13日 (火) | 編集 |
5月13日
さ、寒い……。この寒さは一体何なの。。。
そう感じるかあちゃんの横で、ちぃこはいとも快適そうに眠っています。

昨日は、4月に急変して以来1ヵ月後のちぃこの検診日でした。
車の中で大騒ぎして興奮状態になってしまうのが怖かったので、シッターSさんに送迎をお願いして、後部座席でかあちゃんにしっかりと抱きしめられての姫君の移動は、ほとんど「お成り行列」ですな(笑)。
お供が2人もつくなんて、おまえはいつからそんなに偉くなったんだぁ!!!
……ここしばらく調子を上げている姫君の姿に、の~んびりとそんなことを考えつつ病院に向かったのはいいけれど、検査結果は非常にシビアなものでした。

血液検査の結果は、若干の貧血傾向があること、腎機能が落ちてきていること(利尿剤を使っているせい?)はあるけれど、肝機能値はほぼ正常に戻っていたので、ほっとしたんだけれど、問題はX線です。
素人のかあちゃんが見ても明らかなぐらい、わずか1ヵ月の間で心臓の肥大が進んでいました。
お薬も1種類増やして経過観察していたのに、コントロールするのは難しかったようです。

「ちぃこの状態は、もう末期なんですか?」
そう尋ねるかあちゃんに、
「そうです。この夏の暑さを乗り切れるかどうか、非常に厳しいですね」
という獣医先生の診断でした。


姫君は見た目元気です。
ごはんのときにはかあちゃんに飛びついてくるし、短い時間ながら、お散歩にも行かれます。
かあちゃんがトイレに行くと、いそいそとついてきます(笑)。そして、トイレの前でおもらしします(爆)。
ムリをさせないこと、興奮させないこと。
この2つに十分留意すれば、今の状態を維持できるものと思っていました。
ですが、かあちゃんが思っていた以上に、ちぃこの心臓の状態は悪化していたようです。

そろそろターミナル・ケアについて、真剣に考えなくちゃいけない時期に来ているのかもしれません。
何とか前向きに考えよう、これから先、ちぃこの苦痛を可能な限り抑えつつ、穏やかに、楽しく毎日を過ごせるように工夫しなくちゃいけない。。。
……そんなことを漫然と思いながら、昨日、病院から帰宅して以降、かあちゃん、何も手につかなくなってしまったのが現実です。
愛らしいちぃこの姿を目にするにつけ、涙が止らなくまってしまいます。
きょうは会社も休んでしまいました。
どうしようもない弱虫かあちゃんです。

ちぃこ、ごめんね。
かあちゃん、このままじゃいけないよね。
何とかして元気を取り戻さなくちゃいけないようね。
……とはいえ、現実を受け入れるのには、少し時間がかかりそうです。。。

復活の日
2008年05月03日 (土) | 編集 |
5月3日
ハンニャ姫が復活を遂げました。
相変わらず寝ていることが多いし、日によって調子のよしあしにばらつきはあります。
でも、調子を上げている日の状態は、元気だったころのちぃこと比べても、何ら遜色がありません。
外出していたかあちゃんが帰ってくると、おおはしゃぎで迎えてくれます。
頭を下げ、おしりを上げてしっぽふりふり、「遊ぼ!」の態勢をとることだってあります。
ちぃこのそんな姿を見ると、かあちゃん、うれしくてうれしくて。。。
仕事やお買い物で外出するとき、帰宅するまではらはら、どきどきの日が続いていますが、ちぃこが元気よく迎えてくれると、心底ほっとします。

興奮させないこと、ムリをさせないこと。
とにかくこの2つに十分気をつけて、この状態を維持していきたいと思っています。

ことしの夏で、ちぃこがかあちゃんの養女になって丸4年になります。
それ以前、つながれっぱなしの不遇な日々を、ちぃこは8年間過ごしました。
だから、せめてそれと同じ8年という時間を、かあちゃんのもとで普通の飼い犬並みに過ごしてもらいたいと思っています。
……ってことは、ちぃこはあと4年間は生きなくちゃいけないことになります。
最低あと4年生きることは、ちぃこの義務でもあります(笑)。

ちぃちゃん、わかってる?
あなたは最低でもあとまだ4年、生きなくちゃいけないんだよ!
頑張れちぃこ!
かあちゃん、精いっぱい応援するからね!

080428_1333~01
ん~、まぶしいわぁ!(4月28日、シッターSさん撮影)

080430_1311~01
4月30日、Sさん撮影のちぃこは、何やらちょっとぶさいくな感じ?(笑)。
ま、失礼しちゃうわね!(←ちぃこ談)

080501_1131~01
5月1日、ちょっとテンション低めの日でした。
Sさんいわく、「きょうはそんな気分じゃないの」という様子のちぃこです。

080502_1219~02
ちぃよ、かくれんぼなの?

ところで。。。
「復活の日」って、映画か小説でありましたよね~。
何だったのか、記憶が定かじゃないのですが(笑)。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。