大切な家族である2頭の愛犬ぽちくん&ちぃこ。 ぽちくん亡きあとひとりっ子になったちぃこのわがままいっぱいな日々をつづる、 「老犬介護な日々」番外編(2008年6月2日夜、ちぃこはぽちくんの住む国へ旅立ちました)。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お遊び。
2008年10月17日 (金) | 編集 |
10月17日

忙しい日々を送るかあちゃんですが、ちょこちょこと時間をつくっては、びーと遊ぶようしています。
ひっぱりっこ(かなり真剣)、プロレスごっこ(相当真剣、ちょっとコワイ)、それに宝探し。。。
ま、このあたりは定番のお遊びかな。
080827 004
お母さん、きょうはひっぱりっこ? それともプロレス?
おまえ……その姿、こわいよ。。。

昨日は、「死んだふりごっこ」というお遊びをしました。
これ、我が家では代々受け継がれている(?)由緒正しい(???)お遊びです。
ぽちくん&ちぃこももちろん経験しました。
「うぅ~っ、く、苦しい……!」と、胸のあたりを押さえながら、突然床に倒れ込むかあちゃん。
その先の彼らの様子を見ようっていう、やや悪趣味なお遊びなわけよ(笑)。

ぽちくん&ちぃこの反応は、結構似通っていたように思います。
ばったり倒れたかあちゃんのそばに(とりあえず)寄ってきて、ふんふんにおいをかいだり、顔をぺろぺろなめたり。。。
とりあえず(笑)、「あれぇ、かあちゃん、だいじょぶ?」という様子は、(たとえフリだとしても)見せてはくれました。
このときの反応は、ちぃこのほうがやや冷静だったような。。。
ぽちくんはというと、ハァハァいいながら、かあちゃんの周りをおろおろ歩き回っていたような記憶があります。

で、びーちゃんの反応はというと。。。
逃げていきました。とっとことっとこ一目散にね(爆)。
コノヤロ。。。

ちなみにこのお遊び、1回限り有効で、2回目以降はあり得ません。
同じことを繰り返しても、「けっ、ばっかじゃない!」という反応しか返ってきませんので。
ぽちくん&ちぃこで確認済みよ(爆)。

080821 001
びーのおもちゃ一式。
赤色のコング、小さいほうはちぃこの遺品です。びーがかみかみして既にぼろぼろ。
大きいほうも、かなりやばい状態です。で、最近、新たなおもちゃも加わりました。
びーちゃん、かむ力が半端じゃないので、おもちゃ選びも大変です。

スポンサーサイト
ハウス!
2008年10月14日 (火) | 編集 |
10月14日

びーです。
えっと、僕、「ハウス」ができるようになりました!
081014 002
あれれ、お母さん、違うよ~!

081014 008
う~ん。。。これも何かヘンだけど、お母さんの撮影技術のせいだよね?
はい、そのとおりです。ごめんなさい……(by 母)。

とにかくね、お母さんの「びーちゃん、ハ~ウス!」のコマンドで、僕はするすると「ハウス」に入ります。
そうすると、お母さんは「いい子!」って言いながら、ごほうびをくれるの。
それを何回も繰り返しました。

お母さんによると、「できるようになるまで、段階を踏んで何回も繰り返す」ことが大事なんだって。
それってどういうことなのか、僕にはちょっとわからないけど(笑)、そういえば、僕が「ハウス」にとことこ入れるようになるまで、いろんなことを繰り返したよなぁ。。。
今、お母さんの「ハウス!」っていう言葉で、僕が「ハウス」にきちんと入ると、お母さんは「ま~、びーちゃん、何て賢いの!」ってほめてくれます。

081014 016
うふっ。ねぇ、お母さん、僕って賢いの?(←ちょっと自慢げなびー)
はいはい、びーちゃんは賢い!(by 母)

母のコメント:
びーちゃんが使用しているハウス(ケージ)は、亡きちぃこのために買ったものです。
なので、びーにはちょっと小さいかもしれません。
ハウスの中で暴れると、ハウスが崩壊しそうになります(爆)。
081014 015
こんなふうにちょこっと傾くだけならいいけど、横倒しになることもあります(笑)。

「太王四神記」
2008年10月02日 (木) | 編集 |
10月2日

先週土曜日で、毎週楽しみにしていた「太王四神記」が終わってしまいました。
人生の楽しみの30%ぐらいがなくなってしまった気分です(笑)。
あ、いやいや、別にヨン様ファンというわけじゃありません。韓流ドラマを見たのもこれが初めてだし。
ですが、初めて見て、かなりはまりました。ほんと、おもしろかった。

4月に始まった「太王四神記」、土曜日の夜11時過ぎにリアルタイムで見るのは、早寝早起きを励行しているかあちゃん(←お、久しぶりに出たね!)にはちょっときついものがあります。
なので、ビデオ録画して、日曜日のお昼ごろに見るのが日課になっていました。
ほんとは、日曜日にはバレエのレッスンがあります。
でも、ちぃこが「この子の心臓はもう末期です」と言われて以来、レッスンはお休みしていたので、日曜日がビデオ鑑賞タイムになっていたわけです。

リビングでぐーたらしながらビデオを見るかあちゃん。
少し離れた位置でくつろぐ姫君ちぃこ。
時々、そんな姫君の姿をちら見するかあちゃん。。。
それなりに穏やかな、幸せな時間が流れていたように思います。
ちぃこ亡き今、あの子と過ごした最後の日々をふと思い出します。

そして時は流れ流れて……(笑)
ビデオを見るかあちゃんの前を、びーがのっそのっそと横切っていきます。
「びーちゃん、じゃま! どいて!」
そう思いつつ、しかし口に出して言うこともなく、体の位置をずらしながら画面を見つめるかあちゃんです(笑)。
こういうところ、びーはぽちくんによく似ています。
そういえば最近、ちょっとした折に見せる表情が、びっくりするぐらいぽちくんに似てきたびーです。

020525_150617.jpg
ぽちくんで~す。

080722 010
びーで~す……何で僕の写真のほうがちっこいの?
ごめん、びーちゃん。それはね、かあちゃんの技術の問題なの(爆)。

NHK海外ドラマといえば。。。
ずっと以前、「ザ・ヤングライダーズ」というアメリカのドラマにはまったことがありました。
南北戦争の時期をベースにしているので、時代としては「風とともに去りぬ」と同じぐらいといえば、ピンとくるかもしれませんね。
ごらんになった方、いらっしゃいますか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。