大切な家族である2頭の愛犬ぽちくん&ちぃこ。 ぽちくん亡きあとひとりっ子になったちぃこのわがままいっぱいな日々をつづる、 「老犬介護な日々」番外編(2008年6月2日夜、ちぃこはぽちくんの住む国へ旅立ちました)。
ほほぉ~
2009年03月30日 (月) | 編集 |
3月30日

間もなく4月を迎えようとしているのに、またまた寒さがぶり返し……。
咲き始めた桜の花も、「あれれ?」って感じで、ちょっと咲き渋っているみたい(笑)。
寒さのせいか、かあちゃんも腰が痛くなってしまいました。
整形外科でレントゲン撮っていただいたところ、幸い骨に異常なしでしたが、じん帯を傷めているのかもしれません。痛みが取れるまではレッスン控えたほうがいいって言われたのですが、間もなく発表会の本番です。休むわけにもいかないし。。。
で、バレエのレッスン休む気はさらさらないかあちゃん、きょうはお仕事をおさぼりお休みして休養をとりました(爆)。

さて、前回記事の「ドッグラン ~その2~」に何度もコメントしてくださったM子ちゃん、どうもありがとう!
おかげさまで、びーの知られざる前半生がかなり明らかになってきました。
最後のコメントにお返事しなくてごめんなさいね。っていうか、読んでいて思わず「ほほぉ~」って感じたもので、改めて記事を書くことでお返事にかえさせてください。

何ですか、びーちゃん、「小さきもの」に対しては母性本能?があるみたいですね(←男の子だけど)。
かあちゃんも以前、生後1ヵ月半ぐらいの子猫を保護して里子に出した経験があります。
当時、我が家にいたぽちくんにガラス窓越しに子猫を見せたところ、大興奮して飛びかかろうとしました。幸い、窓に阻まれて子猫たちは無事だったけど、網戸はぶっ壊れました(爆)。
それ以来、万が一のことを考えて、ぽちくんに「小さきもの」を見せることは極力控えるようにしていたのですが、ぽちくんとよく似た体型のびーは、全く異なる反応を示したみたいですね。
びーもお散歩のときに会うねこちゃん(子猫じゃなくて大人です)やカラスさんには過激な反応をするし、ぽちくんの時の経験もあったので、「小さきもの」に対してびーがどんな反応を示すか不安だったのですが、びーにはもしかして、乳母犬の才能があるのかも。。。(笑)
びーと相性のいい女の子をぜひもう1頭……って考えているかあちゃんにとって、これはすごくいい情報でした。
M子ちゃん、貴重な情報をありがとう、ありがとう!

20090324071346.jpg
お散歩の途中、ゴミ集積所のそばでたたずむびーちゃん。
目線の先にはねこちゃんが鎮座していました(笑)。

ちなみに、記事タイトルの「ほほぉ~」っていうのは、父の口癖?です。
義兄が気に入っていて、時々まねして笑わせてくれてます(爆)。
ドッグラン ~その2~
2009年03月21日 (土) | 編集 |
3月21日

前々回、「我が町・S市にドッグランがオープンしますよ~!」という記事を書いたところ、ミュウママさんから「う~ん、なるほど……」と考えざるを得ないコメントをいただきました。

現在の日本の状況では、ドッグランについて賛否両論あって当然だと思います。賛成の方も反対の方も、ぜひこちらをご一読ください。 → ぶんぶん先生コラム
このコラム、ドッグラン以外にもなかなか興味深いことが書いてあるので、時間があるときに少しずつ読んでいます。
ミュウママさん、教えていただいて深謝!

あす、4月のオープンに先立ち、事前登録会が市内3ヵ所で開かれます(S市ドッグランは有料の会員制です)。
私も一応は役員ですので(笑)、登録会のお手伝いをすることになってます。なので、バレエのレッスン&リハーサルはお休み。。。来月18日には発表会があるので、この時期にお休みするのはかなり厳しいけど、ま、この際仕方ないでしょ。

内心、びーの性格もさることながら、このコラムにもあるような問題山積でのオープンになるのではないか、というのが正直なところです。
ですが、いい方向に向かうよう、できるだけの努力はしたいと思っているかあちゃんです。

20090226051440.jpg
ドッグランオープンはどこ吹く風で(笑)、耳の後ろを「かいかい」しているびーちゃん。
「ん~、気持ちいいわぁ!」

ぽちくん。
2009年03月14日 (土) | 編集 |
3月14日

ぽちくん。
あなたが旅立って、きょうで丸3年がたちました。
時間がたつのってほんとに速いよね。
あのとき、おかあさんのそばにいたちぃこも、今はもういません。
今、おかあさんのそばには、ぽちくんもちぃこも知らないびーちゃんという子がいます。
ぽちくん、ちぃこと一緒に、びーのこともそっちの世界から見てくれているよね。

ぽちくん。
あなたが元気だったころに遊んだお庭、覚えていますか?
3年前と同じように、ことしもお庭いっぱいに水仙が咲きました。
あの日、ぽちくんを送るときにも、水仙をたくさん飾ったよね。
ことしは暖冬のせいか、水仙ももうほとんど終わってしまったけれど、咲き残った分を飾ってみました。
ことしの水仙はこれが最後になるかな~。
20090314073200.jpg

ぽちくん。
ウグイスもね、あの日と同じように鳴いてるよ。

ほら、ぽちくん、春だよ。

ぽちくん。
懐かしいお庭のにおいはそっちに届いていますか。
ウグイスの鳴き声は聞こえていますか。

2009年3月14日
ぽちくんのおかあさんより

ドッグラン
2009年03月07日 (土) | 編集 |
3月7日

ふと気がつけば、はや3月です。
年齢を重ねるにつれて、時間がたつのが加速度がつくようにどんどん速くなっていく気がするのはかあちゃんだけでしょうか。。。(爆)

さて、吉報です。
来月、我が町・S市にドッグランがオープンすることになりました!
開設に際して事前の検討会が開かれることになり、かあちゃんもそのメンバーに名乗りを上げて、市役所で開かれる会議にちょこちょこと顔を出していたら、どういうわけか「ドッグラン広場利用者の会」の副会長になってしまいました(笑)。

ドッグラン。。。
ぽちくん&ちぃこが健在なら、きっと大喜びしたと思います。
びーにとっても、ノーリードで思いっきり遊べる場所ができるのはすばらしいことだと思います。
ですが、びーの憶病な性格を考えると、新しい場所で、たくさんのわんちゃんたちと一緒に遊べるのかなぁ……という懸念がなきにしもあらず、ではあります。

ドッグランの場所は、家から車で15~20分ぐらいのところにあります。
あれこれ不安はあるけれど、もしもびーがドッグランを気に入ってくれたら、「車になれるレッスン」にもうまく利用できるかもしれません。
また、たくさんのわんちゃんと触れ合う機会を(あえて強引に)つくることが、もしかしたらびーにとって福音になるかもしれません。
かあちゃんとしては、それを大いに期待しているのですが(笑)。

びーは、お散歩のときにほかのわんちゃんに会うと、すごい勢いでがうがうします。
亡きちぃこもそうでした。ところが、たくさんのわんちゃんが集まる広場にちぃこを連れていったら、どういうわけかがうがうせず、おとなしくにおいをかぎ合ったり、ごあいさつすることができていたので、かあちゃん、かなりびっくりしたものです。
びーとちぃこは性格が全く違いますから、同じような反応を期待するのはムリがあるかもしれません。
でもでも、もしかしたら、ちぃこと同じように、がうがうせずにほかのわんちゃんとごあいさつできるようになるかもしれない、お友達もできるかもしれない。。。
そんなことを期待しつつ、ドッグランのオープンを待つかあちゃんです。

090307 002
びーちゃん、ちょっとおすましです。「うふん。僕かわいい?」