大切な家族である2頭の愛犬ぽちくん&ちぃこ。 ぽちくん亡きあとひとりっ子になったちぃこのわがままいっぱいな日々をつづる、 「老犬介護な日々」番外編(2008年6月2日夜、ちぃこはぽちくんの住む国へ旅立ちました)。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋の健康診断 ~検査結果~
2012年10月29日 (月) | 編集 |
10月29日

日中は秋晴れで、暖かい日なのかなと思っていたのですが、夕方から風が冷たく感じられるようになりました。
考えてみれば、もう10月も終わりです。
秋というより、そろそろ冬がやってくる時期になってしまいました。

先日のびーちんの健康診断で、甲状腺機能の検査も受けたのですが、今日、その結果を電話で聞いたところ、問題なし!とのことでした。
びーちん、よかったね~!!!
ただ、尿検査でタンパクが+になっていたのは要注意なので、1ヵ月後に再検です。
これも一過性のものであってくれればいいのですが。。。

今日はお月様がとてもきれいです。
これから寒くなると、お月様やお星さまがきれいに見えるようになりますね。
かあちゃん、寒いのは大嫌いですが、澄んだ空に美しく見えるお星さまやお月様は大好きです♪

スポンサーサイト
秋の健康診断
2012年10月24日 (水) | 編集 |
10月24日

秋もいよいよ深まり、肌寒さを感じることも多くなってきました。
今日はかあちゃんの公休日です。
夏以来、両親の状態が芳しくなく、平日の公休日は毎回のように実家に行っていたのですが、今週はそれは免除してもらい、びーちんの秋の健康診断のために動物病院へ行ってきました。

びーちんは毎年2回、春と秋に健康診断を受けています。
春は狂犬病予防接種にあわせて血液検査(フィラリア検査含む)と尿検査、秋は混合ワクチン接種にあわせて胸部レントゲンと尿検査ですが、今回は、以前から指摘されていた甲状腺機能低下症の疑いのため、甲状腺の血液検査もお願いしました。

甲状腺機能の検査結果は明日の夕方以降に出るそうです。
胸部レントゲンの結果は、気管が若干狭くなっている箇所があるけれど、前年とほとんど変わりなく、問題なしとのことでした。
ぽちくん&ちぃこは、どちらも心臓に問題を抱えていました。特にちぃこはフィラリア由来の心臓のふぐあいのために命を落としたようなものでしたので、かあちゃん、びーちんの心臓のぐあいにも少々神経質になっていたのですが、結果を聞いて、まずはほっとしました。

ただ、尿検査の結果が。。。
4年前にびーちんを引き取ったときから、びーちんの尿がかなり濃いことが、かあちゃん、かなり気にはなっていたのです。
ちょうど1年前には、ストルバイトという結石のもとになる物質が尿中に見られました。
今回は、ストルバイトは問題なかったのですが、タンパクとビリルビンが+になってしまいました。
尿中にタンパクが出ていると、腎臓が壊されている可能性があるそうです。
ビリルビンは肝機能に問題がある可能性があるとのこと。
そして、特にタンパクは要注意、と言われました。

今日の結果ですぐにどうこう、ということはないそうですが、タンパクについては要注意とのことなので、1ヵ月後に再検査を受けることにしました。
甲状腺の結果については、あさってあたり、電話で確認しようと思っています。機能低下が確認されれば、ホルモン剤の投与を始めることになると思います。

実家の父も、夏以来、甲状腺機能低下のためにホルモン剤を服用しています。
また、母は母で、血液検査で貧血と腎機能異常(クレアチニン高値)を指摘されています。
びーちんもまた甲状腺機能低下の疑いと、腎臓に問題があるかも。。。とのことで、何だか両親とびーちん、シンクロしているなぁと、かあちゃん、ふとそんなことを思ってしまいました。

たとえ病気や多少のふぐあいがあっても、びーちんが苦痛を感じないのであれば、それはそれでいいのではないかと、かあちゃんは思っています。
びーちんが日々、楽しく穏やかに過ごせること。
苦しむことなく最期のときを迎えること。
それが、かあちゃんの最大の望みなのです。
そして、それは実家の両親にも当てはまることなのです。

20121024163503.jpg 20121024163526.jpg
毎度のことながら、病院へ行ったあとはお疲れモードのびーちん。
かあちゃんのベッドであくびをしながらくつろいでいます。

たまみちゃん
2012年10月13日 (土) | 編集 |
10月13日

かあちゃん宅のお隣のSさんは、老夫婦の二人暮らしです。
奥様がリウマチで体が不自由になり、ご主人がずっとお世話をしてきていたのですが、5年ほど前にご主人も脳こうそくを患いました。
幸い、それほど重度ではなかったようで、多少の言語障害は残ったようですが、何とか二人での生活を維持してきていたのです。

Sさんには娘さんが二人いて、次女の方はかあちゃんと同い年です。
名前を「たまみちゃん」といいます。
小さいころは一緒によく遊びました。
お姉さまが近所でも有名な優等生だったのに対して、たまみちゃんは自由奔放な野生児(笑)。
木登りして、パンダみたいに木から落っこちて、「でへへへ…」と笑っていたたまみちゃんの顔が、今でも思い出されます(爆)。

たまみちゃんは、お父様が脳こうそくを起こして以来、ちょくちょくS宅に来ていました。
お子さんもいて大変だろうなぁ。。。
かあちゃん、そう思っていたのですが、Sさんご夫婦は、来週、たまみちゃんのお住まいの近くに引っ越すことになったそうです。
先日、たまみちゃんが菓子箱を持ってかあちゃん宅にお引越しのあいさつに来てくださり、幼なじみだったたまみちゃんと、ついつい玄関先で長話になってしまいました。
ご両親の面倒をみるようになって、大変な思いもあったようです。
子育てとの両立で、それは悩んだこともあったようです。
ですが、ご両親のところに来ているときに、もしもお子さんに何か起こったとしたら、そういう運命だったんだと思うしかない。
たまみちゃんは、そう言っていました。
そこまでの覚悟があって、たまみちゃんはご両親のもとに通っていたんだなぁと、かあちゃん、深く感じるものがありました。

今夜、びーちんのお散歩中にS宅の前をうろうろしていたら、今日も来ているたまみちゃんの声が聞こえてきました。
「楽しく生きることが、私の…(以下、聞き取れず)」
「私、今、何~も悩みがないの」
たまみちゃんは、そう言っていました。

ご両親のこと、お子さんのこと。。。
あれこれ考えれば、何も悩みがないなんて言えるはずがありません。
でも、かあちゃんの耳に聞こえてきたたまみちゃんの声はさばさばしていました。かつて野生児だったたまみちゃんは、今もあのころのままなのかもしれません。
そして、たまみちゃんのその言葉を聞いて、かあちゃんもふと思ったのです。今、かあちゃんが抱えていること、あれこれ思い悩んでいることって、果たして悩むほどのことなのかしら、って。。。

たまみちゃんの「何も悩みがない」という声を聞いて、かあちゃん、ふっと心が軽くなったのでした。

幼なじみのたまみちゃん。
Sさんご夫婦が引っ越してしまったら、多分もう会うこともないと思います。
でも、今夜ふと聞こえてきたたまみちゃんの声は、かあちゃんの心の救いになりました。
ありがとう! ありがとう!
たまみちゃん、そしてSさん、どうかお元気でお過ごしください。

エネルギーチャージ
2012年10月06日 (土) | 編集 |
10月6日

10月になりました。
神無月です。
日本全国の神様が出雲の国へ参集して神様会議を行い、諸国の神様が不在になってしまうため、こんな月名がついたそうな。。。
なので、出雲の国は「神在月」なんだそうな。。。

さて、少しずつ秋めいてきた10月ですが、おとといの4日(木)、かあちゃんはまたもまたも! 田中雅之さんのライブに行ってきました。
ここのところ実家の両親の状態が芳しくなく、今回は行かれるのかな~という危惧もあったけれど、きっと日本全国津々浦々の神々が見守っていてくださったのでしょう、すばらしい時間と空間を堪能することができました♪

ここしばらく、両親のこともあって、かあちゃんの精神状態はかなり↓でした。
なので、今回のライブはかあちゃんのエネルギーチャージのために!という思いもあったのです。
田中さんのライブは、かあちゃんのその思いを裏切ることがありませんでした。
会場は終始、手拍子と笑顔と笑い声で満たされていました。
かあちゃんは右手首に故障があるため、残念ながら手拍子にはあんまり参加できなかったのですが、田中さんの歌声やトークに心が満たされました。

田中さんご本人の弁によれば、ライブ前日、PV撮りのためにふらふらになるまで歌いまくったそうですが、もしかしたら、それがいい発声練習になっていたのではないでしょうか(笑)、おとといのライブでは、これまでになく声が出ていたように感じました。
アンコールで歌った「大都会」は、「クリスタルキングの『大都会』」ではなく、完全に「田中雅之の『大都会』」になっていたなぁと感じたのは、かあちゃんだけでしょうか。
「クリキンの大都会」と「田中雅之の大都会」は、似て非なるものだと思うのです。

田中さん、ありがとうございました。
かあちゃん、田中さんの歌と笑顔でエネルギーをチャージすることができました。
かあちゃんの大好きな田中さんの笑顔、歌声。。。
次回お会いできるまで、しっかりと胸に刻み込んでおきます。

そして、会場でお会いした皆様。
また次回、お会いできるのを楽しみにしています。
jujuさん、次回はムリかもしれないけど、またお会いしてお話しできるのを楽しみにしています!

田中さんのライブは、今のかあちゃんにとって、なくてはならないエネルギーチャージの場になってしまったみたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。