大切な家族である2頭の愛犬ぽちくん&ちぃこ。 ぽちくん亡きあとひとりっ子になったちぃこのわがままいっぱいな日々をつづる、 「老犬介護な日々」番外編(2008年6月2日夜、ちぃこはぽちくんの住む国へ旅立ちました)。
お知らせ
2015年01月27日 (火) | 編集 |
1月27日

めずらしくも今月2回目の更新です(笑)。
ですが、今回はちょっと残念なお知らせのための更新なのです。

このブログに先立って書き始めたホームページ「老犬介護な日々」を、2月末日をもって閉じることとしました。
「老犬介護な日々」は、かあちゃんが利用しているインターネットプロバイダーのサービスを利用してネット上にアップしているのですが、そのサービスが廃止されることになってしまったのです。
プロバイダーからは有料サービスへの移行を勧めるメールが何回か届いていますが、もう何年も更新していなくて、アップの方法すらおぼつかなくなってしまったホームページを、今さら有料で継続するのもどうかな。。。
そんな思いもあって、閉じることを決めました。

ぽちくんの介護の日々、ちぃこを引き取ったいきさつ、そして、相次いで旅立った祖母とぽちくんを看取った壮絶なあのころのこと。。。
かあちゃん、ホームページを閉じる前に、それらの思い出を手元に残しておこうと思い、お正月休みの間に、すべてのページをプリントアウトしました。
そしたら、A4で50枚を超える量になりました!
あの多忙な時期に、よく書いたなぁ。。。
そんなことを思いながら、ぽちくんのターミナルの日々をふと読み返し、忘れていたあんなこと、こんなことがよみがえってきて、涙が出てきてしまいました。

そしてもう一つ、かあちゃんが声を大にしてお伝えしたかったこと。
それは、ちぃこを引き取ったいきさつから、「動物を飼うということについて、もう一度考えてみませんか?」と訴えた「ちぃこの物語」のページに書いた内容です。
「その子の命に最後まで責任をもつ」という終生飼養について、いま一度、ホームページを閉じる前に、かあちゃんは皆様に考えていただきたいと思います。

あと1ヵ月ほどで、「老犬介護な日々」はネット上から消えてしまいますが、これまで訪れてくださった皆様に、改めてお礼申し上げます。
ありがとうございました。 
  ~ぽちくん&ちぃこ、びー、のら、そしてかあちゃんより~
元日の過ごし方
2015年01月03日 (土) | 編集 |
2015年1月3日

皆様、明けましておめでとうございます。
月1回更新できればいいよな。。。という情けないブログではありますが、細々と続けて、こうして新しい年を迎えることができました。

さて、新しい年をかあちゃんは、庭木の剪定とともに迎えることになりました(笑)。
剪定は市のシルバー人材センターにお願いしてはいるのですが、2月下旬~3月になりますとのことで、それなら少しでも自分でやっておいて費用を浮かそう!という、何ともけちくさい根性で、のこぎりと剪定ばさみを手に、元旦から取り組んだかあちゃんなのです。
ほんとは旧年中に何とかしておきたかったのですが、何しろ大みそかまで仕事で、大掃除やら何やらをする時間もなく(時間があってもやらなかったと思うけど)、新年にずれこんでしまったというわけです。
慣れない庭仕事にふ~ふ~いいながら、何とか懸案の梅の木の剪定を終えることができました。
かあちゃん宅の前の道路を通る人たちは、「元旦から何やってるの?」と思ったことでしょうが、そんなの気にしていられるかい!ってなもんです(笑)。
いやいや、とにかく疲れました。終わったあとは両手両足がぷるぷる、ぷるぷる。。。(爆)

…というわけで、翌日はお約束の筋肉痛とともに目覚めたかあちゃんですが(笑)、ささやかなお年玉のつもりで、久しぶりにびーちんをS公園に連れていって、お散歩してきました。
あ、のらくんへのお年玉はなしです。ごめんね(笑)。

20141127150733.jpg  20141127145911.jpg
今年はまだ写真が撮れていないので、昨年撮った最新のびー&のらの画像をアップします。
相も変わらず、仲いいんだか、悪いんだか。。。(笑)