大切な家族である2頭の愛犬ぽちくん&ちぃこ。 ぽちくん亡きあとひとりっ子になったちぃこのわがままいっぱいな日々をつづる、 「老犬介護な日々」番外編(2008年6月2日夜、ちぃこはぽちくんの住む国へ旅立ちました)。
学歴
2016年07月24日 (日) | 編集 |
7月24日

びーの絶好調、おかげさまで続いています。
ただ、少しせきが出るようになってきたかな。。。
特に朝方のせきが気になります。
胸水がたまるようになったら早いかもしれない。
今日の受診の際、獣医先生からそういわれました。

来週、5回目の抗がん剤治療を受けます。
たぶん、それが最後の抗がん剤治療で、その後のことは、先生と相談して決めていくことになると思います。

さて、前々回、かあちゃん、いったん退職して、パートとして再雇用してもらうよう職場と交渉。。。と書きました。
退職願まで用意したかあちゃんですが、結局、退職の件はあっさり却下…というか、遺留されました。
その後、何度か話し合った結果、介護職としてではなく、事務職として継続することになりました。
事務職といっても、通所リハビリの相談員としてですが。
退職の件を引っ込める条件、もちろんしっかり出しましたよ。
犬とはいえ、びーは家族ですから、家族をきちんと看取ることが大前提です。
そのために、まずはできるだけ定時で帰れるよう、配慮していただくこと(実際には帰れていませんが)。
びーが急変した際、急なお休みを取る可能性があるため、かあちゃん不在でも業務に支障が出ないよう、相談業務の代行ができる体制を整えること。
そして、びーに末期の症状が出たら、まとまった日数の有給休暇を取ることを認めていただくこと。
この3つです。
どこまで実現できるのか、やや不安な面はあるけれど、部長は「協力する」と言ってくれましたので、それを信じるしかありません。

事務職(相談員)になることで、当然、給与体系も変わってきます。
介護職の場合、学歴は全く考慮されませんでしたが、事務職だと、最終学歴がものをいうんですね。
4年制大学出身のかあちゃん、基本給が2万円以上アップすることになりました。
ただ、処遇改善加算や介護福祉士の資格手当は支給されなくなりますので、実際には5000円程度の昇給にとどまりますが、基本給がアップすれば、賞与の額がかなり違ってきます。
それ自体は、個人劇には喜ばしいことなのですが、介護職がいかに低賃金であるか、改めて痛感させられました。
やっている労働に全くそぐわない賃金しかもらえていないのに、介護の質を上げろとか言われても、そりゃ無理ってものでしょう。
それでも現場は頑張っているんです。
かあちゃんも、昇給するとはいっても、他業界の平均からすれば、まだまだ低賃金だと思います。
ですが、とにかく4大卒がものをいっての昇給です。
大学進学させてくれたお父さん、お母さん、そしておばあちゃま、ありがとうございます。
びーちゃん絶好調!
2016年07月17日 (日) | 編集 |
7月17日

3回目の抗がん剤治療を終え、しばらく食欲不振が続いたびーちんですが、ここ数日、絶好調!な毎日を送っています。
よく食べ、よく遊び。。。病気になる前とほとんど変わらないびーちんです♪
もっとも、体力はやや落ちているのか、パワー全開で遊びまくったあと、少々お疲れぎみな様子は見られます。
びーちん、加減することを知らないのね(笑)。

大好きなボール遊びのとき、輝くような笑顔でかあちゃんを見つめるびーちん。
8年前、姫君ちぃこが亡くなる数日前に見せた笑顔と重なります。
あのときのように、直前まで苦しむことなく、穏やかに、満面の笑顔で、びーちんにも過ごしてもらいたいと願っています。

抗がん剤の副作用で、白血球数がどーんと減少したかと思えば、今回は血小板数が極端に少なくなり、ひやひやさせられました。
今も十分な注意が必要ですが、とにかくこの絶好調!が続くといいなぁと、かあちゃん、ひたすら思っています。

さてさて、話は変わりますが、今夜放映の「真田丸」に、松本幸四郎さんが出演されます。
かつて「黄金の日日」で主演した「呂宋 助左衛門」の役での特別出演です。
大河ドラマ大好きなかあちゃんにとって、何とも楽しみで仕方ありません♪
黄金の日日、花神、勝海舟。。。
最近では、八重の桜あたりがおもしろかったかなぁ。
あ、でも、最近は韓国時代劇にもはまっているかあちゃんなのです(爆)。